とうしんこうぎょう

 

日々是前進

社長のひとり言 >> 記事詳細

2018/02/16

久しぶりの更新

Tweet ThisSend to Facebook | by:東神興業

久しぶりの更新

戌年今年一年張り切って頑張ります。

 

一昨年(2016年)は、年末近くに新事務所への引っ越しがあり、右往左往で大変な年でありました。その結果翌年2017年も一年間いろいろな影響があり、ハード、ソフトについて引っ越しに伴い手続きや届け出等及び設備設置にこんなにも有るのかと思うほどびっくりしました。

特に、2017年度受注等で力配分が上手く行かず大いに反省の年でもありました。また、引っ越しを簡単に考えていて、何から何まで大変なことだなと、後で思っていた以上に大変なことに気が付きました。(おそいよ!!!)

新社屋は、地下室全体を外断熱(地下外壁を防水施工後に断熱パネル設置)し、埋め戻しもロームで施工し、なお且、全体を通期16℃~18℃に設定しているので、特に、1階は夏も快適で、今期の冬も会社に出勤後少し暖房するだけで快適になったと社員からの専らの意見でした。旧社屋では、朝温まるまでは時間がかかり、寒い時は防寒を着る場面もありました。トイレに行く時も寒かったこと思い出しました。

地下室RCコンクリート打設については、建設業協会の会員である中島建設社長からコンクリート打設時の再振動をご教示願い打設しました。お陰で、高密度の躯体を打設することが出来ました。同じく桜内工務店社長から地中熱利用換気システムの話を聞き応用させて頂きました。当社は地下室全体を空調設備と考え常時2台のクーラーを設定温度1618℃に設定して、1Fのフロアーに通気管を設け1Fフロアーを過ごし易くしました。

両社長には特にお世話になりました。また、前回に寄稿した様に他にも全ての皆さんにお世話になりました。有難い事です!!!

そんなこんなで2018年、気持ちを新たに、そして謙虚に再出発をするつもりです。

 


13:37 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 今日の出来事